幸せをどこに求める?

お客様Tさんとの会話。

「佐川さんは局長までなってるのに、証人喚問されたり、国民の敵みたいに言われたり呼び捨てされたり。安倍さんも首相にまでなってるのに奥さんを国会に呼べとか。おもうに学歴・地位・名誉・財産は自分の幸せを守ってはくれないね

 

感じたことのない切り口に、切ってる鋏が止まりました。。。

 

幸せの定義は人によってまちまちなのでひとくくりにはできませんが、学歴を積んで地位を得て名誉財産を得ることが幸せなんだって思ってる人がいたら、その幸せは崩れ去りやすいと言えるかも。

 

そこで我が身を省みる。。。

①髪を切って、②お客様に満足していただいて、その結果③お金が手に入る。

職人として、①をして②が幸せ。その結果として③になるんですが、

 

商売感覚が先行してしまうと①の次に②を飛ばして③が幸せと考え違いをすることがあります。

 

Tさんの言葉とも重なりますが、財産が幸せなんだ、などと思ったら、そんなものすぐ崩れる。

 

人との会話はいつでも自分を磨いてくれます。勘違いしちゃいけない。。。

 

けど、ちょくちょく勘違いする男です。今後ともよろしくお願いします。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

バーゲンの春

次の記事

ご来店理由って?