母の日が過ぎて

カーネーションを置いてみた一週間。

想定外の結果が出ました。

当初の思いは「多くの男性はカーネーションなど用意しない。そもそも、どこでどう選べばいいか知らない。それが、行きつけの理容店にあればすっと手に取るのじゃないか」って。

結果は、さにあらず。

過半数の方は、送るべき母親がいないのでカーネーションが必要ないってこと。

そりゃそうですよね。だって半数は定年されてるし、お孫さんまであるって言うなら母親は、、、ですね。

結局、週末に見えた少数派の『母親ご健在』の方々にお分けしました。と言っても、「いや、別にいりません」的な返事もあり、こちらが思うほど必要とはされてないなぁって感じでした。

余った分は母と義母行きに。まぁ、めっちゃ喜ばれたので無駄なく活用できました。お花って、こんなにも女性を喜ばせるんですねぇ。。。ん?じゃぁ、持って帰っていただいたお客様も、めっちゃ喜ぶ母親の顔を見て同じ思いになられてる?そう思うと、まんざら無駄じゃなかったかも?

来年も続けようかなぁ?どうしよ?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

母の日です

次の記事

AKM48