かおそりの衛生管理

01cda8e74eb9d94da2c3798280e5c20be493571bc6

「あれ?もっとカラフルなスポンジ使ってませんでしたか?」

「あれはもう、何年も前に使うのをやめました。消毒できないので衛生的でないので。」

「肩とか胸とかに置いてましたよね。」

「お客さんの体を物置にすることはいけない、と言うことでこんなやつに変わったんですよ。使い捨てれるので衛生的ですし。」

という会話が時々出てきます。お客さんの意識には未だにシェービングテックスが残像として残っているのですね。

HAIRZSHINはずっとこれです。ご安心を。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です