ちょきちょき余話・失敗

2020年12月。寅さんサミットに参加するべく、じゃ〇んのサイトで、

ANA+宿プラン 17000円を予約した。サイト上で行きの便・初日8:00と、帰り便・翌日16:00。

しっかり確認して、座席も眺めよさそうなとこを選んで、クリック!!!これで万事OK!

 

・・・なはずだった。

 

出発前日に気が付いた事実。行き便・初日16:00で帰り便・翌日16:00になってるがな!間違ってるがな!!!16:00に飛んで行ったら、寅さんサミット終わってるがな!!!

 

キャンセルするにも前日だし、ともかく当日の7:00に空港のANAカウンターに行って、間違えた旨説明して変更してもらうしかない!!

 

当日、7:00に空港のANAカウンター。

『実はこうこうで間違えたんです。変更してほしいんですけど、、、』

 

「このチケットはお客様で変更手続きをお願いします。」

 

『あーー、やっぱし』

そうなんです。ネットサイトで買うチケットは、とっさに変更できないっていうリスク商品、ゆえにお安いんですよね。そりゃ、じゅうじゅう承知です。

 

『サイトでの変更はもう無理なんで、ほかに方法ないですか?』

 

「ではこの場で、定価でチケットをお求めください」

 

『じゃ、そうしましょうか。おいくらですか?』

 

「25000円です」

 

『ひでぶ!』

 

ANA+宿プラン 17000円なのに、片道だけでこの価格!そらあかんわ~、、、。

別な方法で早く東京に行くことを考えて、アイパッドフル稼働。空港から新大阪に移動して新幹線で行くのがベターだと判断して、

『わかりました。あきらめて新幹線で行きます。今日の16:00の便には乗りませんから探さないでください。』

と、リムジンバスで新大阪へ。なんとバス代500円という格安!

 

到着してチケット買って、8:30ごろ乗車して、きれいな富士山を見上げて午前中に柴又到着。間に合ったー。

 

と、カバンを開けてびっくり!アイパッドがないぃ!!はっ、ANAカウンターの前だ!

 

『もしもし、空港忘れ物センターですか?かくかくしかじか』

 

「確認しましたが、現在届いておりません」

 

ううううぃぃぃぃ、、、。どーしょ。ネットバンクとかログインされたらヤバ!ほかにもいろいろ不都合が、、、

といいながらも、寅さんサミットには参加しなくちゃだし、心配するのはよそう。空港内での忘れ物が、忘れ物センターに届くまでにもしょうしょう時間が必要なんだろうし。今夜か明日にでもまた電話してみよう。

 

夜が来て朝が来て、半日東京ぶらついて16:00に帰り便出発。きのう、地上から見上げた富士山を、今日は上から見下ろす僕。

 

空港についてすぐ、忘れ物センターに電話。

 

「いえ、それは届いてませんねぇ。。。あ、昨日の人?詳しく説明してくださいな。ほう、なるほど。それでしたらANAカウンターに留め置かれてるかの知れませんね。いっかい見に行ってみたら」

 

『あ、は、はい!そうします!』

あぁ、最悪各種届出をしないといけないけど、できたらそんなことはしたくないっす、、、

一縷の望みをかけて昨日のカウンターにきてみたら、、、

 

「はい、こちらですね!」

『あー!ありがとうございます!!これです!助かりました~!』

 

というわけで、この国はとてもインフラが良くって治安もよくって、とんちんかんな間抜けでも無事旅行ができる安心な国だっていう証明を得た旅でした!(なんのこっちゃ)

 

ANAカウンターのおねえさん、忘れ物センターの方、お騒がせして申し訳ありませんでした。本当にありがとうございました。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

SMILE 2021