伊豆半島1周ドライブ

娘二人もほっておいて良いので、GW明けに夫婦でドライブに行って参りました。

伊豆半島は、訪れたい地ベスト3に入っているので、ずっとずっと行きたかった念願の地。

往復一〇〇〇㎞はあるかなぁ。東名を沼津で降りてから、三島・修善寺・大室山・伊東・熱海。道の駅で車中泊して、天城・河津・下田・西伊豆、最後は三保の松原・日本平まで、めぼしい場所は網羅してきました。

とりわけ、大室山からの景色は圧巻。リフトに乗って6分で山頂。富士山と同じく溶岩の山なんで木が一本も無いから視界360度。伊豆を丸ごと見渡せます。

湯河原から天城隧道を経て、河津に出てきたところにある河津ループ橋は非常にえげつないです。急な高低差を埋めるために造った周る高架橋。高いとこ苦手な人はほんとに行かない方が良いかと。

なんと言っても富士山。伊豆からはあちこちで眺められますが、土肥港から清水港行きのフェリーから見える富士山。海にドーンと浮かぶ富士山には言葉を無くしてしまいました。お天気かどうかは日ごろの心掛け次第だそうです。#駿河湾フェリー

富士山、食ってみた

下田での体験が重要でした。おなじみ、ロケ写です。男はつらいよ36作・柴又より愛をこめて から、

家出したあけみを探す寅さん


橋が新しくなっているので見かけがずいぶん違うのは勘弁
してください

あけみの手掛かりを尋ねる寅さん


門口の様子は当時のまま。飲食店のご主人もその当時の方
で、お話を聞けました。店内の映像はセット撮影だったと
のこと。店内を見せていただいたら全く違いました。


あけみを見つけた寅さん


堤防の姿は同じ。
あけみは見つかりませんでした。

下宿のあけみ


あけみが顔を出した窓の左が、勤めてたお店。そう、下宿
の隣でバイトしていたんですね。

など。


このお店に、吉田松陰がアメリカに密航未遂事件の前に、
故郷への手紙を託したんだそうです。

あけみはいません

伊豆の長八というのはなまこ壁を生み出した左官職人で、
記念館も建つほどの有名人だそうです。

奥の、なまこ壁の喫茶店でお話を伺いました。当時、撮影
部隊が休息なさったそうです。ママと渥美さんの生写真も
拝見しました。

映画「伊豆の踊子」「男はつらいよ」を観るたびに募っていた何年越しの念願が、やっと叶いました。来年もどこかへ行けたら良いなぁ。。。

Follow me!

伊豆半島1周ドライブ” に対して1件のコメントがあります。

  1. 狩野 壽初郎 より:

    貴重な寅さんのロケ地巡りの投稿、楽しく拝見させて頂きました。(人”▽`)ありがとう☆御座いました♥。

    髪に関しては、全くお呼びで無い光頭じじいですが、わざわざお送り頂き、感謝感激です。出来る事なら、後世は生駒に生を受け、散髪にお邪魔したい気持ちです。
    足元不十分な私にとっては、宝物の一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です