初サンライズ瀬戸出雲

毎年11月には、野暮用で東京の某所に行かねばならぬワタクシ。

11月20日深夜に出かけてきました。毎年のことなんで、同じ手段で行ってても詰まら

んしってことで、飛行機でも新幹線でもなく、

寝台特急サンライズ瀬戸出雲

大阪駅0時半。おや、けっこう人いる。そりゃそうか、満席だもんね。

乗り込んだけど、すでに消灯時間過ぎてるんで寝るだけ。目指すは、個室の中で一番安い「ソロ」。入り口は窮屈だけど入ったら十分で、あとは東京7:20へ向かって寝るだけだー!

 

だがしかし!

ママが子を寝かすような周期的な揺れと音は眠気を誘うが、不定期なそれは覚醒させる。

がたたん・がたたたたん・・・がた・・ん・   たたん・・・た・・

うむむ、、、寝れん!うつらしたら覚まされるぜ。こりゃぁまいった、、、

むむ?4時過ぎてるがな。7:20に東京やぞ!

 

と思ったらなんと、、、

停車。停車???

どこだここ?まぁいいや。静かだし揺れないし。よし寝れる!

 

てなわけで、すっと眠ったワタクシ。

6時ごろに薄く覚めると、、、あれ?まだ止まってるやん?なんで???

と思った心に答えるように

「東海道線に自動車事故があり、撤去作業の見通しが立たないため当列車はこの駅(静岡駅)にて運転を中止します」
んな、な、なにぃ~!!!中止って?こっからどうせぇっちゅんじゃい???

と思った心に答えるように

「なお、隣のホームの東京行きこだま号が6:22に出ます。お乗り換えをお願いします」
んな、な、なにぃ~~!!!あと20分しかないやんけ!

大慌てで着替えて荷物まとめてカバンもって、階段降りて新幹線改札に行くともう、そこは大混乱!あ、時間ない!

慌てて駆け上がる階段は5段飛ばし!!!ふぃ~、まにあったぁ。。。

 

初めての寝台特急でこんなハプニング!

発車したこだまの右には朝日、左には富士山が。(※写真はありません)

おぉ、同時とはこりゃすごい眺めだ。サンライズだったら同時は無理だったよなぁ。

まぁ、無事東京に行けたんで過ぎてみたらいい思い出。プラマイでちょいプラスやな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

竹田が来る日

次の記事

竹田が来る日