30年たっちゃった・・・Vol3

Tags:
 住み込み先から実家に帰って心がリフレッシュ、っていうルーチンも、1年ぐらいたったら無くなってました。って言うのは、仕事に馴染んできたからなんですよね。なんというか、仕事から逃げたいと思うような心が消えたんでしょう。
 
 その時のことも鮮明に覚えてます。 小さい頃から母の肩もみを日課のようにしてた僕は、たぶん、その辺の人より肩もみ名人でした(今はわかりませんが)。 で、見習いはというと、シャンプーしておしぼり渡して、肩もみしたら、ドライヤーブローはまだ出来ないから師匠に代わってもらうんです。
その短いアピールタイムが重要で、シャンプーや肩もみで喜んでもらうとめっちゃうれしいし、やりがいにつながるんですよ。自然と会話に自信も生まれてきて、なんだか堂々としてくるというか。。。信用の蓄積が0から1に増えたような実感がわいてくるんです。「にいちゃん、ドライヤーもあんたがやりや」なんて言ってもらえたりしたら最高に嬉しくなったり。
 
ともかく、結局はお客様に育てていただくという構図は、店主になった今も変わることはないってことです。ちっとも成長してませんけどね、、、。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です