SHINの7周年withチャリティバザー

気が付くと、改装して7周年を迎えました。

皆様のおかげで経営もなんとか安定といえる状態。そこに昨年からのコロナ禍ではありますが、なんとか沈没せず続けことが出来ております。お困りの方の多い中、幸いと感じています。

 

なにかしなきゃ!

 

竹田と会議をして出たアイデアが「チャリテイーバザー」in 2月6日(土)10:00~15:00

年末から皆さんに、不用品の募集をお声がけしましたところ、予想に反して大量の物品が集まりました。

 

美しい箱に入ったままで眠ってたんだなぁ
丸いシールの数字が金額
布類も
電気製品も
化粧箱のタオルも
健康器具も、超安い!

こんなにたくさん持ち寄っていただきました。

 

前日、2月5日に品出し陳列を、、、これが大変だ、って思ってたら、助っ人に来てくれた家族総出で一気にパパっと、、、1時間余りで完了!

 

いつもの店が、
ざっと、
こんなところも、
ぱっと!
左には7周年記念の品々が。

 

2月6日(土)ついに本番の朝です。。。

 

お客様の予約を入れずに、行事だけを行いました。どなたか来てくださるんかなぁ、、、。

と思っていると、

 

続々とご参加が。

バルーンブレイク。針で風船を破裂させるんでかなり大きな音が!

同時に行った、バルーンブレイク。7周年の記念品をお持ち帰りいただくお遊びです。割れた風船からくじ引きが飛び出して来ます。

エコバッグや小物ポーチ、小皿などをたくさん作りましたよ。無くなり次第終了です。今月中は持つかなぁ、、、?

 

バザー品は、半分ほどお買い求めいただきました。ざっとひっくるめて3万円余り。これは県庁の寄付窓口に持ってって医療従事者さんに寄付いたしました。

残った半分は、2月末までお店に置いておいて販売し、それでも残ったら買い取り業者にお願いして、3月に全額を県庁に寄付いたします。気になる方はぜひ、お店に見に来てくださいね。

 

番外で、

準備に追われてた2月某日夜。「当日は参加できないので」と、仕事帰りにお店によってくれた20代yくん。「これ皆さんで食べてください」と、ポテトチップとコーラとお茶が入ったコンビニ袋を。なんて優しい配慮、、、。ぐっと勇気付けられる思いがしました。ありがとうyくん!

※ご協賛ご協力いただきました「夢飛行」さん、「風風」さん、「萩の台オートワークス」さん、「はぎのだい整骨院」さん、どうもありがとうございました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

竹田が来る日